2018年07月13日

拘り(コダワリ)ってなんか...

よく、考えることの1つです。
コレ、今では+に使われている単語ですが本来は違う様です。
随分前、誰かがTVかなんかで話していた事を自分1人で納得しています。

で、何故改めてココで?
発端は札幌往復の陸送の運転中、考えていましたww
詳細はココに!

さて「拘り」の話をもう少し、本来の意味が判って使ってるのかなあ〜って思います。
特に気になるのは自分の「拘り」を人に押し付ける、言い方を変えると強要が理解に苦しみます。上から目線と同じ気がするのはオイラだけでしょうか?
あ、モチロン言葉は生き物だというのも理解しています。一時は言葉に関わる職業についてましたから...

強要というか押し付ける傾向は、中途半端なレベルの人が多い様に思います。職人というか極めている人からは感じません。

久し振りにツラツラ考えたお話でした!
posted by ミドルネームはMr.おせっかい at 10:00| Consider/考察